SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

ソリューショントップ > EFI Fiery eXpress

導入メリット 事例紹介 お問合せ

大判インクジェット対応ソフトウェアRIP Fiery eXpressファイアリーエクスプレスですべて解決!

大判出力3大あるある

大判インクジェット対応ソフトウェアRIP
Fiery eXpressファイアリーエクスプレスですべて解決!

1Fiery eXpressでは、Adobe CPSI PostScript コアとAdobe PDF Print Engine 搭載でデータのノセやヌキも忠実に再現可能!

2Fiery eXpressなら、プリンタにセットしたロール紙の幅に合わせて拡大・数値入力で拡大でき、最大15mまで長尺プリントが可能!

Adobe Illustratorは、縦横『577.955 cm』、InDesignでは、縦横『548.64 cm』がドキュメントで設定できる最大サイズです。
これより大きなサイズのデータを印刷する場合、データを拡大して分割出力用のトンボを設定したり余分な作業をしていませんか?

3Fiery eXpressでは、DIC、PANTONE、TOYO etcスポットカラーテーブル搭載で高い色再現!特色もシュミレートできます!

事例紹介

若手デザイナーが仕事目線で語る、
特色印刷可能なインクジェットプリンタ
「エプソンSC-P5050」
Japan Creators掲載記事第1回はこちら

Fiery eXpressファイアリー エクスプレス 製品情報はこちら

■ 国内350社導入、高い信頼と安定のEFI 社製品
■ 各社インクジェットプリンタに対応でお求めやすい価格
■ スマート、簡単、高速、正確なカラー出力を実現するAdobe CPSI PostScript コアを搭載

その他の大判出力に関するお困りごとがある場合もお気軽にご相談ください。

メールフォームからのお問い合わせはこちら

お電話でのお問合せ 03-6757-3290