SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

サポートトップ: Suitcase/トラブルシューティング<3>AdobeFnt.lstファイルを削除する

【対象製品名】Extensis Suitcase
【対象バージョン】全般
【概要】Mac OS Xのフォント管理でのトラブルシューティング<3>
AdobeFnt.lstファイルを削除する
Mac OS Xのフォントで、頻繁に起こるトラブルや正しくない動作の有効的な解決方法を紹介します。

【詳細/解決方法】
Adobeのアプリケーションが作成するフォントに関する情報のファイル「Adobefnt.lst」を削除すると、アプリケーションの起動やフォントの認識などの問題などを解決することができます。
  1. 全てのAdobeのアプリケーションを終了します。
  2. Finderよりファイルメニューの検索を選択します。
  3. コンピュータ(ローカルのハードディスク)の中を、「名前」に「adobefnt」を含むものを検索します。
  4. 検索結果のうち、拡張子が”.lst”の全てのファイルを削除します。(拡張子が”.db”というものがあるかもしれませんが、削除しないでください。)
  5. ファイルを削除しても検索結果のウィンドウから消えませんので、もう一度検索を実行し、削除されていることを確認してください。