SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

Skylum – 短時間でプロフェッショナルな写真編集を実現。


新しいAurora HDR 2019
Mac・Windows対応

最先端のHDR合成技術で
写真の魅力を最大限に引き出す

税込 11,858円 (一度のご購入でずっと使い続けられます)
購入する

新機能:AIを活用したトーンマッピング

3年間の開発期間を経てAurora HDR 2019に搭載された特許出願中のAI画像処理エンジンが
画像中の何百万ものピクセルをくまなく解析して効率よく諧調を配分し、自然なHDR画像を生成します。

新機能:スマートストラクチャー

新しいHDRスマートストラクチャーなら度を超した表現にならずに
自由にディテールや輪郭の強調が行えます。

新機能:ULTプリセット

LUTプリセットを使って写真に個性的なスタイルを適用

スタイルなし
スタイルなし
Apolllo1
Evolve
Fall
Mono
Noble

隙のないHDRをいつでも

ハローやゴースト、色収差とはおさらば。

忘れられない写真風景

次世代AIの力を駆使した美しいディテールと均整の取れたバランスの鮮やかな風景写真。

都市風景の為のHDR

都市風景を写真に収める時にはフレーム内の多様な要素を纏め上げる事が重要となります。HDRはこういった時も非常に便利でディテールを保ちながら鮮やかに色味を表現する事ができます。

建築のためのHDR

建築写真を手がける写真家にとって、複数の写真を合成してHDR写真を作成するのは欠かせない手法と言えるでしょう。建築物を目で見たままの姿で写真に収める事ができます。

建築や不動産写真に最適化されたHDR

世界で初めて建築や不動産での使途を念頭に設計されたHDRソフトを使って景観の美しさとその場で紡がれるドラマを表現。適切な露出レベルのインテリアと圧倒的な明瞭さをどの写真でも。

Quantum HDR Engineで革新的なトーンマッピング

即座に複数ブラケットの写真を合成して隙のない均整の取れたHDR画像を生成。
これまでにないディテールの細かさと明瞭さ。これは百聞は一見に如かず。

何枚もブラケット撮影していない?
全く問題ありません!

今まで手にした事の無いディテールとダイナミックレンジを使って1枚の写真から引き出す。建築物や自然写真の魅力を味わおう!

改良点

HDR画像合成時に発生する問題を最小限に抑える事に成功しました。皆さんがシャッターを切ったその瞬間がそのまま鮮やかに写真に表現される様になっています。

百聞は一見に如かず。この写真で試してみましょう。

ハイライトを見てみると色合いがより写実的になりました。
色収差が低減されました。

自然なHDRでも表現豊かなHDRでも

美しく自然なHDRを簡単に作成した後は極限まで加工して行く事も可能。より強力になった新しいAurora HDR 2019ではあなたのユニークなビジョンを的確に表現します。

高性能なツールと機能

ハイダイナミックレンジ写真に合わせて調整。

Mac
  • 10.14(Mojave)
    10.13(High Sierra)
    10.12(Sierra)
    10.11(El Capitan)
    macOS Catalina(OS X 10.15)は未対応となります。
  • Macモデル 2010年初期以降
  • プロセッサーIntel 64-bit Core 2Duo以上
  • RAM 8GB以上
  • ディスプレイ 1280 × 768以上
  • 2GB以上の空きがあるハードディスク(SSD推奨)
  • インターネット接続必須
Windows
  • Microsoft Windows 7、8.1、10
    64ビットOSのみ対応
  • OpenGL 3.3以降対応のグラフィックカード
  • プロセッサー Intel Core i5以上
  • RAM 8GB以上
  • ディスプレイ 1280 × 768以上
  • 2GB以上の空きがあるハードディスク(SSD推奨)
  • インターネット接続必須
対応ファイル形式
  • PNG
  • JPEG
  • JPEG-2000
  • TIFF(8ビットと16ビット)
  • PSD
  • HEIC(Macのみ)
  • RAW(CR2、NEF、ORF、RAF、ERF、ARW、RW2、DNG、PEF)