トップページ > 記事閲覧
ご質問
日時: 2014/05/01 14:37
名前: SS

主に展示会のパースを描いている者です。
いつもインテリアパース講座で勉強させて頂き、ありがとうございます。

今までレイトレーシングでレンダリングをしていたのですが、最近レディオシティでレンダリングするようになり、困っていることがあります。

白に回りの色がうつりこんでしまい、白に見えない状態に悩んでいます。(反射率など0にしている)
例えば壁が白で床が赤の場合、床の赤が壁の白にうつりこんで、ピンク色の壁に見えてしまうようなこと。

なにか解決方法が有れば教えていただきたく、書き込ませていただきました。
よろしくお願いします。
メンテ

Page: 1 |

Re: ご質問 ( No.1 )
日時: 2014/05/01 15:06
名前: 外山
参照: http://www.lightingdesign.ne.jp

こんにちは。
レイディオシティの光の反射を考慮に入れた表現なので、当然なのですが、
あえて消したければレイディオシティイルミネーションを無効にする、という
手はあります。レイディオシティをソフトシャドーのためにだけ使いたいとき等
はこうすることもあります。

もしくは、展示会、ということですので、照明をライトドームに全く頼り、
スポットライト等を使う場合にも色の面には当てず、レイディオシティ反射の上限
を1にすれば、色移りしません。反射の上限が1である場合、ライトドームや、面の
テクスチャを使った仮想光源(グロー値を0でない数値にする)を使うと、その面
から放射される光を1度目の反射、と計算するので、その光が当たっても反射
しないからです。

部分的にスポットライトの効果が必要であれば、なるべく色のオブジェクトに
当てない、もしくは白いオブジェクトに反射が向かない方向からライティング
する、等でしょうか、、。

この方法がレイディオシティイルミネーションを無効にするよりいいところは
間接照明やネオン、イルミネーション等、演出上必要なことを、テクスチャで
発光しているように見せかけた仮想光源を使う事で、ちゃんと演出出来るからです。

光源を使用する場合も、色移りさせたくないオブジェクトには光が
届かないようにすれば大丈夫かと思います。

レイディオシティ反射の上限を1にしてしまうと、結構くらい部分が
出てきてしまうので、アンビエントのカラーを少し明るくして
対応します。ライトドームはWhiteを使うのが良いでしょう。
下側からの光が邪魔になる時は、LIGHTDOME-STUDIO-FRONT&TOP等を
使うと良いでしょう。
添付:1398924408-1.jpg
メンテ
Re: ご質問 ( No.2 )
日時: 2014/05/22 17:09
名前: SS

ありがとうございます。
とても参考になりました。
より良いレンダリングを求め、試行錯誤します!
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
画像添付
JPEG/GIF/PNG



動画URL  YouTube】【ニコニコ動画】の動画を貼れます
パスワード (記事の再編集時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存