SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

Extensis – フォントとデジタルデータの管理ソリューション

製品概要

macOS Sierra / Windows 10 / Adobe Creative Cloud 2017 対応

Boxshot

クリエイティブの要となるフォント。しかし仕事に合わせて効率よく管理するのは大変です。
Suitcase Fusionは、使いたいフォントをすばやく探し出し、様々な用途で利用できるようプレビューを可能にします。Suitcase Fusion 7は、Mac OS X版、Windows版のハイブリットパッケージです。

SF7 Interface

Suitcase Fusion 7の新機能

■macOS SierraとWindows 10に対応!

SF5-AdobeCloud.png

Suitcase Fusion 7は、macOS SierraやWindows 10に対応していますので、最新システム上でフォント管理ユーティリティ「Suitcase Fusion」を利用できます。
また、Suitcase Fusion 7は、OS XとWindowsのどちらでも利用できるハイブリッドパッケージで提供されます。ライセンスもAdobeソフトウェアのライセンスと同様に、2台のコンピュータへのインストールが可能です。

■Adobe Creative Cloud 2017で利用可能!

SF5-QuickComp-160.jpg

Suitcase Fusion 7には、Adobe Creative Cloud 2017、CC 2015(Summer 2016)、CC 2015、CC 2014、Adobe CS6に対応したアクティベーション専用プラグインが含まれており、これを使って対応しているAdobe製品で安定したオートアクティベーションが可能となります。
注意)※ アクティベーション専用プラグインはAdobe CCには対応しておりません。

■Adobe After Effectsプラグイン

icon_ae.png

Suitcase Fusion 7には、Adobe After Effects CC 2017に対応したアクティベーション専用プラグインが含まれており、これを使ってAdobe After Effectsでも安定したオートアクティベーションが可能となります。

■QuarkXPress 2016プラグイン

icon_qx.png

Suitcase Fusion 7には、QuarkXPress 2016に対応したアクティベーション専用プラグインが含まれており、これを使ってQuarkXPress 2016でも安定したオートアクティベーションが可能となります。

■スマート検索機能

あらかじめ定義されている検索条件を使用して、すべてのライブラリから同時にフォントを検索できます。

■TypeSyncによるフォントライブラリの同期機能

フォントコレクションをクラウドに保存して、ユーザーがインストール可能な2台のマシン上で同期することができます。
免責事項:フォントはソフトウェアであり、ライセンスの制限の対象となっています。この製品に含まれるフォントの使用、コピー、バックアップ機能においては、フォントに含まれているライセンスに関して考慮する必要があります。Suitcase Fusionでフォントを使用する場合、事前にお使いのフォントの使用許諾についてフォントベンダーへお問い合わせください。この製品でフォントを使用したことから生じた損害に対し、弊社では一切の責任を負わないものとします。

■Extensis.comアカウントによる有効化

Suitcase Fusion 7では、これまで利用されてきたシリアルナンバーではなく、Extensis.comアカウントとパスワードを使用してログインすることによって製品を有効化します。