SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

サポートトップ: Switch 2019、2018、2017 インストール手順について – Mac

インストールおよびライセンス認証手順(ステップ1~3)

※インストールするOSやブラウザにより、表記されている内容とは異なる可能性があります。

試用版および製品版を使用するには、インターネットを経由したライセンス認証が必要になります。
手順は以下の通りです。

<ステップ1>ソフトウェアのインストール作業

ソフトウェアのインストール作業を行います。ダウンロードしたインストーラまたは製品DVDのインストーラを使用してインストールします。

1. Mac版をインストールする場合、「.dmg」をダブルクリックしてインストーラをマウントします。

sw2017m1

2. デスクトップにマウントされます。

sw2017m2

3. マウントされるとインストーラが含まれているウィンドウが自動的に開きます。

4. インストーラをダブルクリックします。

sw2017m3

5. ウィンドウが開かれますので「続ける」ボタンをクリックします。

sw2017m4

sw2017m5

sw2017m6

6. ソフトウェア使用許諾契約の条件をご確認いただいて「同意する」ボタンをクリックします。

sw2017m7

sw2017m8

7. Macの管理者レベルのユーザ名(アカウント名)とパスワードを入力して「ソフトウェアをインストール」ボタンをクリックします。

sw2017m9

sw2017m10

8. 「OK」ボタンをクリックして先へ進みます。

sw2017m11

9. 「インストールが完了しました」と表示されますので「閉じる」ボタンをクリックしてインストールを終了します。

sw2017m12

ステップ1のインストール作業はここまでとなります。

10. 次にインストールしたアプリケーションを起動します。

sw2017m13

11. 製品向上プログラムに参加の有無のチェックを任意に入れ「OK」ボタンをクリックします。

sw2017m14

12. 「Connect to local Switch Server」にチェックを入れるか「Server」、「Port」、「User name」、「Password」を入力し「OK」ボタンをクリックします。

sw2017m15

13. アプリケーション起動直後に英語表記の「About Enfocus Switch」ウィンドウが表示されましたら「Close」ボタンをクリックしてください。
「Activated Licenseses」ウィンドウが表示されましたら「Cancel」ボタンをクリックします。

sw2017m16

sw2017m17

14. 次に「Enfocus Switch」メニューから「Preferences」を選択します。

sw2017m19

15. User interfaceタブのDesigner languageを「日本語」に変更し「OK」ボタンをクリックします。

sw2017m20

16. 「Restart now」をクリックしアプリケーションを再起動します。

sw2017m21

17. アプリケーション再起動直後に「Enfocus Switch について」ウィンドウが表示されます。
Enfocus ID をお持ちではない方は、ID を作成していただきますので次のステップ2へ進みます。

sw2017m22

<ステップ2>ユーザーアカウント「Enfocus ID」の作成

1. ウェブブラウザソフトを使って、下記URLへアクセスしてください。

http://www.enfocus.com/en/products/activation/createaccount

下図のようなポップアップウィンドウが開かれます。入力項目に入力して「Create Enfocus ID」ボタンをクリックします。
*」部分は入力必須項目です。Email address と Password は、アクティベーションで今後も必要になりますので、書き留めて忘れないようにしてください。このページは半角英数字でご入力ください。

sw2017m22

問題なく Enfocus ID が作成された場合、「Your Enfocus ID has been created!」と表示されます。

sw2017m22

ステップ2のユーザーアカウント「Enfocus ID」の作成はここまでとなります。次にステップ3へ進みます。

<ステップ3>ライセンス認証(アクティベーション)

31日間の試用版として認証するのか、または製品永続ライセンスとして認証するか選択して手続きします。

試用版のライセンス認証手順

製品版のライセンス認証手順はこちら

1. 「Switch」を起動します。

sw2017m13

2. 「Connect to local Switch Server」にチェックを入れるか「Server」、「Port」、「User name」、「Password」を入力し「OK」ボタンをクリックします。

sw2017m15

3. ステップ2で Enfocus ID 作成時に登録した Email address を「Enfocus ID」に Password を「パスワード」に入力し「サインイン」ボタンをクリックします。

sw2017m23

4.「閉じる」ボタンをクリックします。

sw2017m24

5. ソフトウェア・トゥーからメールで送られて来た「プロダクトキーファイル(.html)」を<プロダクトキーを入力またはプロダクトキーファイルをドロップするにはここをクリック>と表記されているところにドロップした後、「アクティベート」ボタンをクリックして次へ進みます。

sw2017m25

sw2017m30

6. しばらくすると、ライセンスが「有効」となります。「閉じる」ボタンをクリックして終了します。

sw2017m31

7. ここまでの手順で「Switch Core Engine」試用版としてのライセンス認証が完了しました。31日間試用することができます。続けて「追加モジュール」のライセンス認証を、必要に応じて行います。

8. 追加したいモジュールをクリックして選び、「試用」ボタンをクリックします。

9.「アクティベート」ボタンをクリックします。

sw2017m32

10. ライセンスが「有効」となります。

sw2017m33

11. 以上で、追加モジュールが有効となります。必要なモジュールのアクティベーションが完了しましたら、「閉じる」ボタンをクリックします。

12. 「今すぐ再起動」ボタンをクリックし、アプリケーションを再起動してください。

sw2017m28

製品版のライセンス認証手順

1. 「Switch」を起動します。

sw2017m13

2. 「Connect to local Switch Server」にチェックを入れるか「Server」、「Port」、「User name」、「Password」を入力し「OK」ボタンをクリックします。

sw2017m15

3. ステップ2で Enfocus ID 作成時に登録した Email address を「Enfocus ID」に Password を「パスワード」に入力し「サインイン」ボタンをクリックします。

sw2017m23

4.「閉じる」ボタンをクリックします。

sw2017m24

5. プロダクトキーを入力もしくは、プロダクトキーファイルをドロップしましたら、「アクティベート」ボタンをクリックして次へ進みます。

sw2017m25

sw2017m26

6. しばらくすると、「ライセンスの管理」ウィンドウが表示されライセンスが「有効」となります。
「閉じる」ボタンをクリックして終了します。

sw2017m27

7. 「今すぐ再起動」ボタンをクリックし、アプリケーションを再起動してください。

sw2017m28

以上で、製品版としての認証は完了です。