SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

インクジェットプリンタ向けプルーフィングソリューション

システム動作環境

製品販売終了に伴い、macOS High Sierra(OS X 10.13)や今後リリースされるOS、プリンタへの対応はございません。ご了承くださいますようお願い申し上げます。
EFI Fiery eXpress 販売終了の詳細はこちら

Macintosh

    対応 OS

  • Mac OS X 10.9、10.10、10.11、10.12

    CPU

  • Dual Core 2GHz(3GHz 以上推奨)

    メモリ

  • 4 GB 以上

    ハードディスク

  • 100GB 以上の空き容量

    ハードウェア

  • USBポート:1ポート(ドングル接続用、USB HUBは不可)
  • DVD ドライブ(ソフトウェアインストール用)
  • インターネットに接続可能な環境(ライセンス登録、ソフトウェアアップデート)
  • ※IP アドレスは必ず固定にしてください。
    ※無線 LAN 接続は非常に不安定なため、必ず有線 LAN(Ethernet)接続で運用してください。
    ※EFI eXpress をインストールするマシンには、Adobe Reader とアンチウィルスソフト以外のアプリケーションはインストールしないでください。
    ※必ず管理者権限のあるアカウントにインストールしていただく必要があります。また、インストール後にアカウントを変更したり、複数のアカウントで使用することはできませんのでご注意ください。
    ※SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)には対応しておりません。
    ※ソフトウェアの仕様上一部の Canon プリンタは、USB 接続ができません。必ず IP アドレスの設定をお願いします。

Windows

    対応 OS

  • Windows 7 Professional/Ultimate(32 または 64bit)
  • Windows 8 または 8.1 Pro(32 または 64bit)
  • Windows 10 Pro(32 または 64bit)
  • ※アプリケーションは、32bit モードでの起動となります。
    ※Windows Vista 各製品、Windows Server 2008 R2 Standard、Windows Server 2003 Standard Edition には対応しておりません。
    ※Windows XP は、メーカーサポート終了の為、動作保証外となります。

    CPU

  • Dual Core 2GHz(3GHz 以上推奨)

    メモリ

  • 32bit OS:4GB 以上(4GB以下のメモリでは使用できません)
  • 64bit OS:8GB 以上
  • ※64bit OSを推奨

    ハードディスク

  • 100GB 以上の空き容量

    ハードウェア

  • USBポート:1ポート(ドングル接続用、USB HUBは不可)
  • DVD ドライブ(ソフトウェアインストール用)
  • インターネットに接続可能な環境(ライセンス登録、ソフトウェアアップデート)
  • ※IP アドレスは必ず固定にしてください。
    ※無線 LAN 接続は非常に不安定なため、必ず有線 LAN(Ethernet)接続で運用してください。
    ※EFI eXpress をインストールするマシンには、Adobe Reader とアンチウィルスソフト以外のアプリケーションはインストールしないでください。
    ※必ず管理者権限のあるアカウントにインストールしていただく必要があります。また、インストール後にアカウントを変更したり、複数のアカウントで使用することはできませんのでご注意ください。
    ※ソフトウェアの仕様上一部の Canon プリンタは、USB 接続ができません。必ず IP アドレスの設定をお願いします。

サーバー、クライアントマシン対応一覧

サーバーOS や Unidriver などの詳しい対応 OS につきましては、動作対応表をご確認ください。
※Unidriver をお使いいただく場合には、管理者権限のあるアカウントを推奨します。

EFI Fiery eXpress 4.6 Unidriver 動作対応表はこちら

対応プリンタについて

EFI Fiery eXpress 4.6 対応プリンタはこちら

対応メディアプロファイルについて

サードパーティ製(EPSON、Canon、Software Too 以外)の用紙をご使用される場合、色ムラや色見が正確に再現されない場合がありますのでご注意ください。

対応メディアプロファイル一覧はこちら

EFI Fiery eXpress 4.6 安定動作のための推奨環境および制限事項

1. USB ドングルの接続場所について

必ず PC 本体の USB ポートに接続してください。マザーボードに直結のポートを使用してください。USB ハブ、キーボードの USB ポートは不可です。また、PC のフロントパネルの USB ポートは USB HUB になっている機種があるので注意してください。

2. インストールするPC、Macの環境について

初期設定のクリーンな OS 環境にインストールしてください。eXpress、Adobe Reader とアンチウィルスソフト以外の他のアプリケーションはインストールしないで下さい。他のアプリケーションがインストールされていると eXpress が動作しない、または動作が不安定になる場合があります。
また、シャットダウンせず常時起動しているマシンで使用する際、メモリの問題を引き起こす可能性がある為、推奨しておりません。

3. 推奨するプリンタとの接続

ネットワーク接続を強く推奨します。
USB 接続した場合はプリンタの状態によりプリンタとの接続が不安定になる場合があります。
USB 接続する場合、プリンタメーカー純正のプリンタドライバ、各種ユーティリティーなどは一切インストールしないでください。
※ソフトウェアの仕様上 Canon プリンタでは、一部 USB 接続ができません。必ず IP アドレスの設定をお願いします。

4. クライアントPCからの出力

ベストな方法は Hot Folder 経由での PDF 出力です。プリンタドライバ経由だとプリンタドライバがアプリケーションデータを PostScript に変換して eXpress に送信します。データ量が大きくなり、かつ処理が複雑になります。アプリケーションから直接プリンタドライバ経由でプリントしたい場合、製品に付属している Unidriver を使用してください。

制限事項

Unidriver について

Windows で動作している eXpress に Windows クライアントから Unidriver でプリントすると eXpress のジョブリストに表示される日本語のファイル名が文字化けします。
また、上記環境以外でも Unidriver でジョブを送信した場合、アプリケーションにより eXpress のジョブリストに表示されるファイル名が文字化けする場合があります。

スポットカラーについて

eXpress は PANTONE、DIC、TOYO、HKS のスポットカラーテーブルを持っています。これはアプリケーション(Illustrator のスウォッチ等)の持っているスポットカラーを全てカバーしているわけではありません。スポットカラー名もアプリケーションの持っている名前と異なる場合があります。