SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

Windowsサーバーを高性能なMac / Win共有ファイルサーバーに!

システム管理者のメリット

シンプルなサーバー管理で、Mac クライアントが Mac サーバーと同じ様に Windows サーバーの共有ボリュームにアクセスすることを可能にします。
大規模運用では Mac クライアントをアクティブディレクトリに統合することができ、Mac ユーザーのために特別に費やしていた管理項目を減らすことができます。

幅広いWindows環境の対応:

  • Windows Server 2012、2008、2003
  • Windows Storage Server
  • Active Directory
  • Microsoft Cluster Server
  • Microsoft DFS/ネットワーク共有(Distributed File System)
  • Kerberos/シングルサインオン
  • クォータ
  • ネットワーク Spotlight 検索
  • Time Machine バックアップ
  • Unix/ACL 権限
Main-Window

幅広い Mac ユーザーサポート:

Acronis Files Connect(旧称 ExtremeZ-IP、Acronis Access Connect)は1999年のリリース以来、継続して開発サポートされている唯一の Windows AFP サーバーソリューションです。
Windows サーバーと Mac クライアント間のファイル共有を、安定したパフォーマンスと信頼性で実現。Mac のファイリングプロトコルとして定評のある AFP は、Mac のためにデザインされ、各 Mac OS X のリリースごとに改善されています。
Files Connect は、Windows サーバーで Mac OS X AFP を完全サポートし、多くの機能とパフォーマンスを提供します。

  • Mac OS 9(※1)~ Mac OS X 10.10 Yosemite までのサポート
  • Mac リソースフォークファイルのサポート
  • Mac OS X クライアントで31文字以上のファイル名、フォルダ名を利用可能
  • Mac OS X クライアントから2GB以上のサーバー上のファイルのアクセス、作成、コピーが可能
  • Windows クライアント用に設定されるショートカットリンクを Mac ユーザーが利用可能
  • Time Machine を使って Mac ユーザーによるバックアップとリストアが可能
  • AFP(Apple Filing Protocol)をサポート
  • Mac OS X 10.5以降で、AFP 接続の Mac クライアントによるファイル検索
  • ユーザーの好きなピクチャを設定できるカスタムアイコン
  • ファイルやフォルダの仕分けに役立つカラーラベル機能
  • Windows 禁止文字の利用 \ / : * ? ” > <  または禁止文字の利用禁止制限をかける設定も可能

※1:Mac OS 9クライアントと、Mac OS X クライアントや Windows クライアントでファイル共有する場合、日本語ファイル名(Shift-JIS エンコーディング)が正しく認識できません。
詳しくは、お問い合わせください。

Settings

注目のサービス機能

ファイル検索のサポート

AFP 接続の Mac クライアントからのファイル検索を Windows Server 側の検索サービスを活用することで実現します。サーバーメモリ管理と独自のメタデータキャッシング機能で、数百~数千のファイルの検索も驚異的なスピードを実現します。
ホームディレクトリの Finder 表示やアクセススピードも Mac SMB や SFM より高速。ファイルの Read / Write スピードも大幅に改善され、Mac ユーザーにとってストレスにならない利用環境を提供します。
※ファイルサーバー上の Microsoft Windows Search アクティベーションが必要です。

モバイルデバイス対応

  • Acronis Files Connect の機能がモバイルデバイスにまで拡張され、Mac だけでなくiOS、Android、Windows Phone/タブレットからも高速かつシームレスなファイルアクセスが可能になりました。
    モバイルアプリは、リッチなファイル参照機能、フルコンテンツ検索機能、ファイルプレビュー機能、ファイル編集機能のほか、オフライン作業のための自動同期機能も備えています。
  • Windows 8.1が稼働するタブレット、Windows Phones および PC 向けのネイティブアプリ

Mac のための便利なファイルリストア機能 ShadowConnect

Windows Server のファイルリストア機能 Microsoft Volume Shadow Copy Service(VSS)を Mac ユーザーに提供することが可能です。
Mac ユーザーは変更や削除をしてしまった Windows サーバーのファイルを、Mac OS X の Finder から復旧することができるようになります。Cover Flow やクイックルックプレビューなど Mac ユーザーが使い慣れたインターフェイスで前バージョンのファイルやフォルダを表示します。
※VSS のスケジューリングと別途ディスクスペースが必要です。
※ShadowConnect 機能は、Files Connect サーバーの機能アクティベートと Mac クライアント側に専用アプリケーションのインストールが必要になります。
※インストール台数制限の無い付属アプリケーションです。
※Mac OS X 10.5~10.10対応

ShadowConnect