SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

インクジェットプリンタで網点を再現

第ニ世代インクジェットプレスプルーフ

イメージセッタによるプリプレス工程では、フィルムからケミカルプルーフの作成をアナログ工程を経て行います。
ここでは、網点や製版処理の確認を容易にしかも高い信頼性をもって行うことができました。今日のCTPワークフローにおいては、最終出力工程である刷版出力直前まで1bitのデジタルデータのみが存在し、ここから信頼性の高いプルーフを得るためには、コストや手間のかかるDDCPや平台校正を用途に応じて使用しなくてはなりませんでした。
また、一方ではインクジェットプリンタの品質向上がめざましく、低コストで高品位なプルーフシステムとして導入するユーザーも増えています。しかしながら、従来のインクジェットプルーフでは品質や信頼性を犠牲にしなくてはならないケースも見受けられます。

第二世代インクジェットプルーフ「rosetteStar Proof」(ロゼッタスタープルーフ)は、最新のテクノロジーにより美しい網点表現、プレスシミュレーションコントロール、ICCプロファイルに依存しない自然なCMYKカラーマッチング処理などを実現し、この問題点を解決します。

rosetteStar Proofは、CTP時代のインクジェットプルーフソリューションとして、新しいスタンダードを提供し、CTPユーザの期待にお応えします。

プルーフ&グラフィックアート専用出力用紙

専用出力用紙もご用意しております。
用紙一覧はこちらをクリック