SOFTWARE Too:株式会社ソフトウェア・トゥー

使い方簡単!PDF変換・編集ツール

PDF作成アプリケーションとファイルの対応形式

pdfToolbox は、様々なファイル形式から PDF に変換をすることが可能です。最適な結果を得るために、PDF 変換には主にファイルを作成したアプリケーションが使用されます。
PostScript および EPS ファイルからの PDF 変換には、Adobe Library が使用され、PDF 設定(.joboption)を利用した PDF 変換が可能です。

■対応 PDF 作成アプリケーション 2018年6月現在

アプリケーション OS Version
Microsoft Word 2007 Windows 4.5
Microsoft Word 2010(32bit および 64bit) Windows 4.5
Microsoft Excel 2007 Windows 4.5
Microsoft Excel 2010(32bit および 64bit) Windows 4.5
Microsoft PowerPoint 2007 Windows 4.5
Microsoft PowerPoint 2010(32bit および 64bit) Windows 5.0
Microsoft Publisher 2007 Windows 5.0
Microsoft Publisher 2010(32bit および 64bit) Windows 5.0
Microsoft Visio 2007 Windows 5.0
Microsoft Visio 2010(32bit および 64bit) Windows 5.0
Microsoft Project 2010(32bit および 64bit) Windows 5.0
Microsoft Word 2013(32bit および 64bit) Windows 7.2
Microsoft Excel 2013(32bit および 64bit) Windows 7.2
Microsoft PowerPoint 2013(32bit および 64bit) Windows 7.2
Microsoft Visio 2013(32bit および 64bit) Windows 7.2
Microsoft Publisher 2013(32bit および 64bit) Windows 7.2
Microsoft Project 2013(32bit および 64bit) Windows 7.2
Microsoft Word 2011 Mac 5.0
Microsoft Excel 2011 Mac 5.0
Microsoft PowerPoint 2011 Mac 5.0
iWork ’09 Pages Mac 5.0
Microsoft Word 2016 / 365 Windows, Mac 9.1
Microsoft Excel 2016 / 365 Windows, Mac 9.1
Microsoft PowerPoint 2016 / 365 Windows, Mac 9.1
Microsoft Visio 2016 / 365 Windows, Mac 9.1
Microsoft Publisher 2016 / 365 Windows, Mac 9.1
Microsoft Project 2016 / 365 Windows, Mac 9.1
Microsoft Word 2019 Windows, Mac 10.0
Microsoft Excel 2019 Windows, Mac 10.0
Microsoft PowerPoint 2019 Windows, Mac 10.0
Microsoft Visio 2019 Windows, Mac 10.0
Microsoft Publisher 2019 Windows, Mac 10.0
Microsoft Project 2019 Windows, Mac 10.0
OpenOffice.org 3.2 Windows, Mac 4.5
OpenOffice.org 3.3 Windows, Mac 5.0
OpenOffice.org 4.x Windows, Mac 7.0
LibreOffice 4.x Windows, Mac 7.0
LibreOffice 5.x Windows(32 bit), Mac and Linux 8.2
LibreOffice 6.x Windows(32 bit), Mac and Linux 10.0
PostScript および EPS Windows, Mac 5.0
画像ファイル Windows, Mac 5.0
XPSファイル Windows 8.1

※Office系のアプリケンーションは同一マシン上にインストールされていて、初回起動時のセットアップを済ませておく必要があります。
※Window上でPDF変換する場合、Microsoft .NET Framework Version 3.5以降がインストールされている必要があります。
その他、動作条件や注意事項につきましては、お問い合わせください。

■対応ファイル形式 2018年6月現在

Postscript および EPS.ps .eps画像ファイル.tiff .tif .jpeg .jpg .png
画像ファイル.tiff .tif .jpeg .jpg .png

アプリケーション Windows Mac
Microsoft Word .doc .docx .dot .dotx .dotm .rtf .txt .xml .vcf .ics .wpd .doc .docx .txt
Microsoft Excel .xls .xlsx .xlsm .xlt .xltx .xltm .xls .xlsx
Microsoft PowerPoint .ppt .pptx .pps .ppsx .pot .potx .potm .ppa .ppam .ppt .pptx
Microsoft Visio .vsd .vdx .vdw .vss .vsx
Microsoft Project .mpp .mpt .mpd .mpw .mpx
Microsoft Publisher .pub
OpenOffice Writer .odt .ott .sxw .stw .doc .rtf .sdw .vor .txt .pdb .xml .psw .docx .docm .dotx .dotm .602 .wpd .hwp .odt .ott .sxw .stw .doc .rtf .sdw .vor .txt .pdb .xml .psw .docx .docm .dotx .dotm .602 .wpd .hwp
OpenOffice Calc .ods .ots .sxc .stc .dif .dbf .xls .xlt .sdc .vor .slk .csv .pxl .uos .xlc .xlm .xlw .sdc .xlsb .xlsm .xlsx .xltm .xltx .wb2 .ods .ots .sxc .stc .dif .dbf .xls .xlt .sdc .vor .slk .csv .pxl .uos .xlc .xlm .xlw .sdc .xlsb .xlsm .xlsx .xltm .xltx .wb2
OpenOffice Impress .odp .otp .sxi .sti .ppt .pot .sxd .sda .sdd .vor .uop .odg .cgm .pptm .pptx .potm .potx .odp .otp .sxi .sti .ppt .pot .sxd .sda .sdd .vor .uop .odg .cgm .pptm .pptx .potm .potx
iWork ’09 Pages .pages
Postscript および EPS .ps .eps .prn .ps .eps .prn
画像ファイル .tiff .tif .jpeg .jpg .png .tiff .tif .jpeg .jpg .png
HTML .html .htm .svg .html .htm .svg

■PDF 変換時のトラブルシューティング

処理中にエラーが発生した場合、以下の内容をご確認ください。

一般

  • すべてのアプリケーションは、必要なコンポーネントをすべて含むデフォルト設定でインストールしてください。
  • 最新のアップデータを適用してください。
  • アプリケーションを一度起動し、必要となるウィザードなどが実行されているか確認してください。
  • pdfToolbox がアクティベートされているか、ご確認ください。アクティベーションの実行手順については、インストーラのダウンロードファイルに含まれるドキュメントを参照してください。
  • アクティベーションが、ファイル変換を行うユーザで実行されているか、ご確認ください。
  • Windows システムの場合、Microsoft .NET Framework Version 3.5 以降をインストールします。これは Windows アップデートにてインストールできます。
  • PDF変換時には、アプリケーションは使用しないでください。
  • 特定のファイルを処理中に、別のアプリケーションでファイルを開かないでください。
  • PDF 変換に使用するアプリケーションは同時に 1 つだけ使用できます。このため、pdfToolbox Server を Enfocus Switch で使用する場合、並列処理は 1 に設定してください。
  • ファイル形式によっては、様々なアプリケーションで処理することが可能ですが、文書が作成されたアプリケーションで処理することを推奨します。

Microsoft アプリケーション

  • Microsoft アプリケーションがアクティベートされている必要があります。Microsoft Office がデモ版として実行されている場合、変換時に警告ダイアログが表示される場合があります。
  • 「別名保存」メニューから PDF または XPS 項目が見つからない場合、アドオンがインストールされていない可能性があります。これはMicrosoft ホームページからダウンロードできます。

Word

  • Word 文書は、変更履歴機能から注釈を含む場合があります。これらは、PDF の設定を「画面表示用」にして出力すると含まれます。「印刷用」にした場合、含まれません。
  • pdfToolbox の場合、「印刷用」がデフォルト設定です。Mac の場合、英語版の Word のみ、注釈を省略できます。さらに、システム環境設定にて「ユニバーサルアクセス」の「補助装置にアクセスできるようにする」を有効にする必要があります。

Excel

  • プリント範囲が含まれている場合、プリント範囲のみ出力され、その他の部分は出力されません。
  • 出力する PDF は、読み込みやすいように、ページ内にできるだけ多くの内容を含めます。

Mac

  • ページ範囲は指定できません。ページ範囲のパラメータは機能しません。 画像は、解像度 72 ppi で書き出され、印刷パラメータ(topdf_print)は機能しません。
  • Microsoft Office 2008 および 2011 がインストールされる場合、デフォルトのアプリケーションを使用してオフィス文書は開かれます。

ダイアログの処理

  • Windows ダイアログは、オフィスアプリケーションの処理中に表示される Windows ダイアログは処理できます。
  • 空ファイル MTPGuiActions.log を以下のフォルダに配置する必要があります。 ¥ AppData ¥ Roaming ¥ axaio software ¥ MS Office 12 ¥ MadeToPrint ¥ Logfiles ¥
  • もし、オフィス文書がダイアログを開く場合、プロセスはダイアログを MTPGuiActions.log に ID されます。
  • MTPGuiActions.cfg の入力に必要な ID は、 etc/PDFOfficeTool フォルダ内の pdfToolbox Server と同一階層にあります。
  • MTPGuiActions.cfg 内で、ダイアログ処理のオプションが説明されています。

ダイレクト処理

  • コマンドライン アプリケーション は、 etc / PDFOfficeTool フォルダ内の pdfToolbox Server と同一階層にあります。 次のようにしてコマンドラインを実行:
    • ../MTPOffice -1
    • 例: C:/Program files/callas pdfToolbox Server 6/cli/etc/PDFOfficeTool/MTPOffice.exe C:/test.doc -1 C:/Documents and Settings/testuser/AppData/Roaming/callas software/callas pdfToolbox CLI 6

OpenOffice.org

  • pdfToolbox をインストールする前に、OpenOffice 関連のアプリケーションを終了してください。
  • OpenOffice 自体の制限である、特定の文字が出力できない問題がありますのでご注意ください。

Mac

  • デフォルトの場所に、OpenOfficeがインストールされているか確認します。もし、異なる場所にある場合、OpenOffice を再インストールしてください。

iWork ’09 Pages

  • 手動の PDF 書き出しと同様に、ページ範囲のパラメータは指定することができません。
  • 手動の PDF 書き出しと同様に、画像は 72 ppi で書き出され、プリント(topdf_print)パラメータは指定することができません。
  • iWork’08 Pages 文書は、pdfToolbox Server では、処理できません。

PostScript および EPS ファイル

  • PostScript および EPS ファイルを PDF に変換できなかった場合、mtpps.log がユーザフォルダに配置されます。
  • PDF 設定ファイル内で参照される ICC プロファイルは、OS の ICC プロファイル用フォルダに配置する必要があります。例:
    • Windows: C: ¥ Windows ¥ system32 ¥ spool ¥ drivers ¥ color
    • Mac OS: Macintosh HD > ライブラリ > ColorSync > Profiles
    上記方法をお試しいただいても、問題が解決しない場合、お手数ですが、製品パッケージに含まれるユーザ登録シートに記載される技術サポート窓口まで、お問い合わせください。